お知らせ   ネットショップ   野菜料理カフェ   ブルーベリー   ベリー   エアルーム   会社   日記   スタッフ
          カートを見る
  

自然の休憩所とは、ベリー公さんがつくる花とベリーの庭のことです。ベリー公さんが一人でベリー栽培をしていた所に、ベリーの甘い匂いに誘われたうっかりウサギが迷い込んだところからお話がはじまります。
そして、ベリー農園をはじめ、3年という長い準備期間を経て、2007年12月16日「Berry'sLife」という小さな農園カフェを2人ではじめました。
ベリー公とうっかりウサギ、お店を助けてくれている休憩所の仲間たちを紹介します。


Profile
1975年 高松市生まれ
1985年 自宅のオーブントースターでお菓子作りをはじめる
1987年 伯母よりいらなくなったオーブンをもらい、お菓子作りも本格的になる
1994年 高松一高普通科美専コース卒業
1994年 大阪芸術大学環境計画学科入学
夏から富田林のアパートで一人暮らし。
1995年春 富田林園芸でホームベルとティフブルーを購入。2株ないと実らないことは教えてくれた。が、強酸性とかピートモスとか全然知らなくてスーパーで買った花と野菜の土に植えてしまう。丈夫なホームは死ななかったがティフは黄色くなってすぐ枯れた。
1995夏 生き残ったホームベルをダンボールに入れて小型の台車にのせ、近鉄電車、御堂筋線、阪神電車を乗り換え、神戸からジャンボフェリーで帰郷。(当時、阪神大震災で新幹線が不通だった)その後も休みの時期には大阪高松をブルーベリーと一緒に行ったり来たり。混み混みの御堂筋線にでっかいブルーベリーの鉢を持ち込むのは勇気のいる行動だった。
1998年 大阪芸術大学環境計画学科卒業。
1998年 高松に帰る。香川県庁管財課に臨時職員として勤めながらパン屋でバイト。
フラメンコを習いはじめる。
2001年 東洋工業(株)に入社。景観デザイン室でCADやCGで歩道の平板やインターロッキングのデザインをする。
会社で寺石路山先生より篠笛を習う。
2004年3月 趣味のお菓子作り研究は続けながら、ベリー栽培は自宅で続けていた。木は成長するが、あまり実をつけず、枯れない。。という程度で収穫はほとんどできなかった。
今年こそ、品種を増やして、本気でベリー栽培に力を入れてみようかな?と思ってネットで検索中、偶然、「自然の休憩所」を発見。
2004年4月 ベリー公さんが当時勤めていた詫間の会社のブルーベリー園をうっかり見学に行く。
2004年5月 自然の休憩所、面接合格。ベリー公さんと3年プロジェクトで事業を始める計画を練る。
2004年 ベリー農園事業に専念するため、東洋工業(株)退社。
2005年~ 高松市内のカフェ、フレンチレストランバーなどで修行しながら農園作業手伝い。
2005年夏 Berry'sLifeのショップHPを開設。うっかり日記を書き始める。
2006年4月 WEBショップで農園のお菓子の販売開始。
2006年夏 ベリー公さん邸で期間限定のベリーデザートランチをする。
2007年
12月16日
~自然の休憩所~Berry'sLifeオープン。






  お知らせ  |  ネットショップ  |  カフェ  |  ベリー  |  エアルーム  |  会社  |  日記   
    
 
〒769-2101
香川県さぬき市志度4994-2
☎087-894-8701
✉ お問合せ
Copyright© 2013Berry's Life
All rights reserved.
栽培資材、苗などは当社育苗ハウスで直売しています。
栽培方法などのご相談もお受けしております。
植替(有料)も承りますので、希望の方は苗をご持参ください。
不在繁忙時もありますので事前にご連絡ください。
育苗ハウスへのMAP   香川県さぬき市造田是弘1479-2
担当:畑ヶ中(ハタケナカ)電話:090-7626-7552
写真撮影   同じ空の下で  平口 誠 
※一部の写真は当社撮影のものです